注目の記事 PICK UP!

「薄毛治療」って何をするの?

usugekusuri

薄毛に悩んでいる人なら一度は聞いたことがある、「薄毛治療」。

薄毛治療と一言で言っても実際はどんな薬を処方されたり、治療を行うのでしょう?

今回はその効果や内容をお伝えします!

 

まずは、検査で薄毛の原因や患者の体質などを調べます。

その結果によって薄毛の治療薬や使用方法は違ってきます。

治療薬は使用方法で大きく3種類に分けられます。

 

使用方法1:内服薬

風邪薬などと同じように、「飲み薬」として使用します。抜け毛を改善したり、発毛を促進する効果のある内服薬として、プロペシアやミノキシジルタブレットが有名ですが、最近は女性用にパントガールも登場しました。

これらのような内服薬は効果は期待出来るものの、デメリットとして副作用が強く出ることが挙げられるため、原則医師の処方がないと手に入れる事ができません。

その他に、抜け毛や白髪を抑える効果のある漢方薬なども存在します。

さらに、女性の薄毛に関しては女性ホルモン補充療法と言うものも存在しています。

 

 

使用方法2:外用薬

頭皮の薄毛が気になる部分に直接塗布して使用します。

例としては、ロゲインやリアップなどが発毛を促すタイプ、抜け毛を抑えるものにパントスチン、円形脱毛症(こちらはAGAとは違うので注意)で使われるフロジン液などが挙げられます。

直接塗布するこのタイプの治療薬は、内服薬と比べると効果が出るまで時間がかかると言われています。

 

使用方法3:注射薬

育毛効果の期待出来る薬を頭皮に直接注射します。注射以外に、ダーマローラーとよばれる無数の針のついたローラーで入れていく方法(ハーグ療法)もあります。

直接頭皮の中に注射するため、有効成分が毛根に直に到達しやすく、早期に高い効果が期待できます。

また、内服薬や外用薬では効果が出づらい状態まで進行してしまった症例にも対応は可能です。

デメリットとして、効果がある反面、値段はかなり高額になります。

 

以上が、「薄毛治療」の概要です。

薄毛でお悩みのあなた!

進行状況に合わせて、あなたに合った治療法でフサフサのあなたに生まれ変わりましょう!

ahuro_300x250

関連記事

  1. agahuri

    男性型脱毛症の種類がパターン化できるって本当?

  2. asekak

    汗っかきに効果あり?汗を止める7つのポイント!

  3. usugebosi

    薄毛隠しの帽子が、薄毛を悪化させてる!?

  4. image3

    チャップアップ・イクオスEXプラスを使っても1ヶ月で生えるわけがない!その理由とは…

  5. daietto

    ダイエットするとハゲるは本当?

  6. image5

    育毛剤だけでは効果なし!育毛サプリメント、正しく使ってますか?サプリが効かない理由もご紹介

  7. natyuraru

    ナチュラルメイクがモテる理由とメイク法!

  8. usugegairai

    【恐怖】薄毛治療をAGA外来で受ける場合のデメリットとは?

  9. IMG_4709

    【女性向け対決】イクオスとスカルプDボーテ 買うならどっちがオススメ!?

最近の記事

  1. image6-min
  2. image2-min-min
  3. image2
  4. image5
  5. image3
PAGE TOP