注目の記事 PICK UP!

髭があるとモテないの!?スベスベな肌は好印象間違いなし

hige

髭が濃い人は一見、見た目の印象で損をしがちです。
少しだけ生え始めている無精髭はあまり清潔さを感じられませんし、がっつりと剃った後の青ひげはちょっと気持ち悪い印象を与えてしまいます。

結局髭が似合うのは元がイケメンだったり、青ひげにならない程度のそこまで濃くない人なんです、残念ながら。
髭が濃すぎる人がどんなに髭をオシャレに整えていても、「濃すぎる髭をどうにか隠そうとしている感」が出てあまり格好よくないです。

ですが、髭がなくなったら、印象は本当に良くなるんでしょうか?
本当にモテるんでしょうか?

髭がなくなってしまえば好印象へとガラリと変わる

筆者自身の経験上、髭がなくなってしまえばモテるようになるんです!
誰でもモテる!と断言することはできませんが、見た目からの印象が良くなり、女性からも好感触を得られるのは間違いないですね。

気持ち悪さ、不潔な印象が一新される

一番は、気持ち悪さ、不潔な印象が一新されること。
不潔感は、荒れたゴツゴツとした肌や濃すぎるうっすらと生えた無精髭などが原因で印象づけられます。
しっかりと朝に髭を剃っていても、仕事が終わる頃には全体的にうっすらと生えてきている無精髭は、だらしない印象を与えてしまいます。

ゴツゴツの肌は、実は毎日の髭剃りが原因です。
カミソリの刃で硬い髭を剃るたびに、毛穴や肌にどうしても負担がかかります。
さらに、太い髭は毛穴だけでなく周りの皮膚も一緒に持ち上げてしまうので、カミソリが余計に引っかかってしまい、ゴツゴツとした荒れた肌になってしまうんですよ。

ということは、髭がなくなってしまえば無精髭もゴツゴツとした肌ともおさらばできます。
髭が伸びなければ、髭を剃る必要が全くないので、肌への負担は一切ありません。

綺麗なキメの整ったスベスベツルツルの肌へと生まれ変わるので、触れた時の感触も見た目も全く違ってきます。

見た目の印象が10歳は若返る

実は、男性の見た目の印象を老けさせているのは

・薄い頭髪
・肥満体型
・濃すぎる髭

なんです。

肥満体型は、貫禄も出ますが年齢も老けて見えてしまいます。
頭髪の薄さは特に、老けて見えがちです。

また、濃すぎる髭も老けている印象を与えてしまいます。
それは髭を伸ばしていようが、綺麗に剃って青髭になっていようが同じことです。

筆者は、髭を脱毛してからというもの、10歳は若返ったとよく言われます。
そもそも童顔だったということもあるのですが、それまでは年相応かそれ以上に見られることが多々あったはずなのに、髭を脱毛することで実際の年齢よりも若く見らることが頻繁に起きました。
10歳も若く見られたこともあったほどです。

童顔なのに髭が濃いというミスマッチ感に、かなり悩みましたよ。

ヒゲを完璧に無くしたいなら、ヒゲ脱毛しかない!

ヒゲを完璧に無くしたいなら、ヒゲ脱毛しかありませんよ。
男性用のファンデーションでヒゲを隠したり、脱毛ローションで薄くすることも可能です。
しかし、それではヒゲを「完全に」無くすことはできません。

ファンデーションをいくらつけても、落とせば元通りだし、脱毛ローションをいくら塗りたくっても青ヒゲが多少薄くなる程度。
無くなることはありません。
それで十分だ、という人なら、脱毛ローションを使い続けたら良いのかもしれないです。お金もかからないし、手軽に自分でできますし。

ですが、濃すぎるヒゲを完璧に無くたい。ツルツルスベスベなキレイな肌で自信を持ちたいのであれば、ヒゲ脱毛しかありません。
脱毛クリニックや脱毛サロンで施術をすれば、お金はかかりますがヒゲは確実になくなります。
ヒゲがなくなってしまえば、毛穴に残ったヒゲの青さもなくなり、肌の本来の色にすることができます。本来は青くないんですよ。

髭剃りの手間が無くなる上に肌を痛めることもなく、ゴツゴツした肌になることもありません。
ツルツルの綺麗な肌に生まれ変わることができます。

ヒゲ脱毛するとしたらどこが良いの?

「脱毛」といっても、いろいろな種類があります。
脱毛をできるお店はかなり多くあるし、各お店で脱毛の方法も違ってきます。

脱毛をするとき、脱毛方法の違いは結構重要で、どれくらいの量を脱毛したいか、いくらくらいなら出せるか、痛みには耐えられるか、という部分に関係します。
現在、クリニックやエステサロンでは大きく分けて下記3つの脱毛を受けられます。

・美容電気脱毛(ニードル脱毛)
・医療レーザー脱毛
・光脱毛(フラッシュ脱毛)

これらはどれもそれぞれにメリット・デメリットがあります。
その中でも男性のヒゲ脱毛なら、脱毛クリニックでの医療レーザー脱毛が挙げられます。

理由としては、髭の濃さと痛みです。
実は髭は、他の体毛に比べて太さが約2倍もあるんです。ここまで太くてしっかりした毛の場合、光脱毛だと脱毛効果があまり期待できません。

脱毛の効果について言えば、美容電気脱毛が効果が一番高いのですが、デメリットは痛みです。
美容電気脱毛は、激しい痛みを伴うというデメリットがあります。顔は神経が集中する部位のため美容電気脱毛による痛みはなかなか耐えられるものではありません。
一度の顔の美容電気脱毛であまりの痛みに二度と施術を受けることができず挫折する人は結構多いそうです。

そうなると、ツルツルな髭の生えない肌を目指すには、痛みは多少あるものの我慢ができ、脱毛効果も高いレーザー脱毛しかないということになります。

青髭や濃い髭が無くなると見た目の印象はガラリと良くなります。
これまで抱えていたコンプレックスから解放されて自分自身に自信を持てるようになれると思いますよ!

関連記事

  1. 13723f9ae6a8d0d146536e49b3ecf1c1_s

    結婚できない女性にはこんな共通点が!

  2. fa95d9badd0fce69c61cd3be319451f0_s

    ファミレスでドン引きされる貧乏くさい行動7パターン

  3. moteruotoko

    【モテ男 3つの極意】

  4. baikuwoman

    女性はココを見る!モテるライダーはココが違う!

  5. horerudansei

    モテる男になるには女性に惚れるな!!

  6. bihaku

    モテ度2倍! 色白女子が男性からモテモテのワケ!

  7. tosiuekanojo

    年上女性を口説くには?

  8. doryoku1

    モテる男は見えないところで努力していた。。

  9. moteo

    モテる男を絶対に落とす裏技とは?

最近の記事

  1. ベルタ、CA101、リジュンと比較
  2. 20180824033422
  3. image4
  4. IMG_4709
  5. mizuho17810DSC_0771_s_TP_V
PAGE TOP